読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ITお絵かき修行

3歩歩いても忘れないために

Apache・Tomcat間のURL連携まとめ(5)

(1)~(4)ではApache-Tomcat間のURL連携に使用する定義のうち、Tomcat側の定義を「web.xml」で行っていたが、Servlet3.0からの機能 Annotation based configuration(以下アノテーション)を利用してみる。 【参考】 http://codezine.jp/article/detail…

Apache・Tomcat間のURL連携まとめ(4)

最後に、クライアントアプリを作って 「CL側に用意したクライアントアプリより構築したサーバに対してリクエスト(GET)を投げると、独自に設定されたヘッダ"X-Sample01"に値として"aaa"が設定されていること・HTTPステータスコード200が返却されることを確認…

Apache・Tomcat間のURL連携まとめ(3)

次はApache・Tomcatの設定を行う。 設定内容は以下のとおりとする。 (本来URL設計する際はアプリ側のデータ構造等考慮する必要がありますが、今回は適当に作ります。) 【ブラウザで指定するURL】 http://(サーバ名)/echo/200/ →(サーバ名)については、ロー…

Apache・Tomcat間のURL連携まとめ(2)

今回のゴールは、「CL側に用意したクライアントアプリより構築したサーバに対してリクエスト(GET)を投げると、独自に設定されたヘッダ"X-Sample01"に値として"aaa"が設定されていること・HTTPステータスコード200が返却されることを確認する」であるので、上…

Apache・Tomcat間のURL連携まとめ(1)

Apache・Tomcatを使用したAP/WEBサーバ構築時における、CL-SV間URL連携の設定をまとめる。 ※設定が長くなりそうなので、4記事に分割する。 (1)概要説明 (2)サーバ側資産作成 (3)Apache・Tomcat設定 (4)クライアントアプリを使った動作確認 とい…